toggle

About us

暮らしとカフェと好きなもの

1990年に「育てるカフェ」としてオープンしました。

時の流れや人の持つ雰囲気と、それによって変化する空気感のような無形に美しさを感じ、それを何かで表現したい。その表現方法が「育てるカフェ」でした。

育てるカフェ

「育てるカフェ」というのは樹々のように色を変え、枝が分かれ葉をつけ葉を落とし、また枝を伸ばして形を変える。そんなイメージです。だからメニューもお店の雰囲気もずっと同じではなく時と共に変化しています。

表現の仕方もカフェの空間からものづくりへシフトしていき、お店の用途もアトリエ兼カフェレストラン&ショップに変わってきました。

10年ごとに店名が変わっていますが、これはあまり意味はありません。経年劣化で看板を作り変えるとき、何かそんな気分だっただけです。従来のお客様を混乱させて申し訳ありません。

そんな感じも面白いなと思ったらご来店ください。

縛られず自由に育ったカフェなので、たくさんの方に好まれるとは思いません。 行ってみたいなと興味を持たれたらご来店ください。 どなたかがココに訪れたことでホッとしたり、笑顔が増えたり、少しやる気が出たりしてくださったら嬉しい。お待ちしております。店主。